病院

酒を飲み過ぎたことが原因か、どうかは不明である。
それにしても、昨日の夜は尿意を催して、深夜に目が覚めて、それから眠れなかった。それから、胃の具合もおかしい。胃酸が出過ぎている感覚がある。

それから、昨日、深夜、歯ぎしりをしていたことが自分でもわかった。わかっていてもどうしようもない。この年齢になると身体も悪いところだらけである。知らないうちに病院や薬と仲良しになってしまった。そのうちエステサロンとも仲良しになるのであろうか。厭々ながら致し方なことなのであろうか。

とりわけ身体の劣化で、特に気になるのが、顔である。シミやくすみが出てきたような気がする。肝斑であろうか。

深夜遅くまで起きていれば、肌荒れもして当然であろう。

今度、馬プラセンタ美容液でも使ってみよう。肌荒れには良いらしい。今日は早く寝よう。


それで、久しぶりに皮膚科に来た。水虫の治療が完治したか否かの確認である。これで、薬はもうなくなったから大丈夫のはずなのであるが、診察結果は果たしてどうであろうか。

思えば水虫の治療は3ヶ月で終わると言われていたのだが、まさかこんなに時間がかかるとは思わなかった。これでだいたい一年たった。途中で気を抜いて薬をやめたのが、まずかったらしい。

それにしても、待合室が混んでいる。いつ来てもいっぱいである。待合室で一時間、診察は五分とは良く言ったものである。待合室の水サーバーの水でも飲んで時間を潰そう。

それで、待合室で時間を潰していると、医師の息子と目が合った。

随分と変わったものである。

子供の時は可愛い顔をしていたが、中学生になったくらいから典型的な不良の顔になった。髪を茶髪に染め、周りを威嚇するような目で相手を見る。一応、こちらは客なのだが。これでは店の客も足が遠のくのではないか。
親の立場としては難しいであろう。学校で先生をイスで殴ったそうだが、さもありなん。

これからの対応は、どうするのであろうか。

まさか店の客をイスで殴ることはないと思うが。

Page Top ▲